株式会社光テック

   

無料お問合せ・見積依頼
はこちらからどうぞ !⇒

メールは、確実 便利 安心下さい。

HOMEへ戻る
リフォーム
現場NOW!!
介護保険
スタッフ紹介
会社概要

    『えへんの手紙』   

関連会社
ヨッコリーヌとは
お問い合わせ
_____________


1.IHミニお料理体験
2.ショールームツアー企画
_____________












リビングプラン提案
カラオケボックス提案


   プライバシーポリシー

           

 

光テックだより

「社長ビデオレター」平成21年02月号

画像真ん中の三角ボタンを押してスタートして下さい。

『お世話になっております。社長の弘内です。
毎月ビデオLetterをお届けしています。』どうぞお楽しみください。
_______________________________

■158号                  『光テックだより』        2月号■

_______________________________

『買い物は計画的に・・・夫婦そろえば衝動買い』

  年明けから本格的に寒さが増して、やっとスノボーが出来るように
なりました!とカッコ良く言いたいところですが、、、、、
あんなに大好きだったスノボー、寒さに耐え切れなくなり引退です。
まっそんなどうでも良い事は置いといて、今月の独り言は・・・・・

先月は友人の結婚式で千葉県に行って来ました。娘を実家に預けて、
久しぶりに夫とふたりで遠出しました。若い頃は自分が乗った飛行機
はなんとなく墜落しそうな気がして大の苦手だったのですが、年を重ねて
いくにつれ気持ちに余裕が出てきたのか?「もうどうなってもいいわ!」と
楽観的に考える事ができるようになりました。ハハハ 

久しぶりの旅行だし楽しい1泊2日にしたいな。と思っていましたが、
旅の始まりから主人に怒られっぱなし、、、、、
飛行機の中で「ちゃんとシートベルトした?腰の位置でせんといかんで!」
「もうそんなに前の机をバン!って閉めたらいかんろう〜」
挙げ句の果てにはブレスレットを座席の間に落としてしまい「もう〜」

と言いながら座席下に潜り込んで探してもらいました。(テヘへ)
しかも空港に着くなり芸能人気分でエスカレーターを降りて颯爽と歩いて
いたらブーツが滑ってズッコケ。またまた夫から「もう〜何しゆうが〜
そんな靴履いてくるきよね〜」とブツブツブツ。

そんなこんなで、帰りまで叱られっぱなしだったような?(テヘヘヘ)
結婚式は、高知の結婚式とは違ってとってもおしゃれな感じでした。
友人の幸せそうな顔を見ていると結婚当初を思い出して私も幸せな
気持ちになりました!

次の日はイオン高知の5倍はあるであろう千葉県船橋の“ららぽーと”という
所に行っていました。いかんせん、私達夫婦は異国の地に行くとどうも
財布の紐が緩むようです。「SALEやき安いで〜」と言って二人とも
「これは高知で買えんで〜」とお互いに言い聞かせながら買物三昧。

最終的に家具まで買ってしまい、帰りの飛行機の中ではず〜っと
「今後の生活」について話し合いをしました。
(そんな事なら買うな!っちゅう話ですよね(^^;))
空港から自宅の間の車中の中でも眉間にシワを寄せながらの会話。
(ほんとにほんとにそんなに重大な事なら買うな!っちゅう話です
よね(T0T))

しかしお迎えに行って、娘の笑顔を見ると二人ともニコニコ笑顔!
無事に帰宅出来た事が何よりでした。

たまの衝動買いも良いでしょう。でも計画的にね。チャンチャン。

                                                                BY  ヨッコリーヌ

・「ヨッコリーヌ」 2月号 画像形式
 http://www.hikaritec.co.jp/09mm02.html

・「ヨッコリーヌ」バックナンバー
 http://www.hikaritec.co.jp/hikaritecdayori-backnumber.html


***********>>>>>***********>>>>>

★改めまして弊社の【営業内容】をご覧下さい。★

リフォーム
(増改築・耐震補修・介護)(キッチン・浴室・洗面・トイレ)
給水・排水工事
下水道切替工事

電気温水器・エコキュート 他
IHクッキングヒーター
浴室換気暖房乾燥機
電化住宅へリフォーム

サッシ・エクステリア
外構工事・塗装工事
屋根工事
電気工事・エアコン
新築工事(設計・施工)

★お住いに関することは何なりとご相談下さい。
★手すり1本でも 迷わず光テックへ お気軽にご連絡下さい!
   < 。。。高知市内及び周辺地域となっております。。。>

***********>>>>>***********>>>>>

■【光テック物語U】■  No.23 

「お得意様」


今年の決意として「決して愚痴は言わない」と誓いをたてたもののついつい・・・・。


眠れぬ夜を幾夜も過ごし「売り上げを維持する為にはどうしたらいいのか?」
を考えてみました。

弊社に工事を言って来てくれるお客様のことを考えてみました。
何と90パーセント強のお客様が何らかの仕事を過去にしたお客様でレピート
客なのです。

ということは、現時点で不特定多数のお客様へチラシやイベントDMの販促を
しても効果がないということになります。
とすると今まで何らかの工事をさせていただいたお客様、すなわち「お得意様」
へ提案、イベント案内などの販促をすると効果があがるということになります。

マーケチングでいうコストパーフォーマンスがいいと言うことになります。

逆な考え方でゼネコンの下請けばかりしているとか公共工事ばかりしている
という業者はこの「お得意様」すなわちエンドユーザーを持っていないという
ことになります。

では「お得意様」(エンドユーザー)を今から作ろうとしても膨大な時間と経費が
かかります。
この数ヶ月いや一年を乗り切るためにお得意様からのレピートは望むべくも
ありません。

弊社は私の親父(先代社長)が昭和39年2月に創業して以来コツコツと小工事
を45年積み重ねてまいりました。
結果5000件のお得意様が弊社をかわいがっていただいています。
このお得意様の意味がこの年になって初めてわかってきました。

数十年前の若かりしころの私は、「こちらから頭を下げなくてもお得意様は
ついてくるだろう」という傲慢なイヤなやつだったのです。

先月号の「昭和42年の領収書」のように親父の代からのお得意様が今日の
弊社を支えてくれているのだということを、今年の1月に還暦を迎えたこの年に
なってわかってきたということです。

私の不徳のいたすところです。

・「光テック物語」2月号 動画 
 http://www.hikaritec.co.jp/movie/videoletter0902.wmv

・「光テック物語」バックナンバー 
http://www.hikaritec.co.jp/hikaritec-story.html


〜〜〜〜〜〜〜  m(__)m 次月へ続く 〜〜〜〜〜〜〜

▲ページTOPに戻る

株式会社光テック
780-8019 高知市北竹島町363番地
TEL(088)833-0369(代) FAX(088)833-0717
E-mail:hikari@hikaritec.co.jp
Copyright(c) hikaritec Co.Ltd all rights reserved.