株式会社光テック

   

無料お問合せ・見積依頼
はこちらからどうぞ !⇒

メールは、確実 便利 安心下さい。

HOMEへ戻る
リフォーム
現場NOW!!
介護保険
スタッフ紹介
会社概要

    『えへんの手紙』   

関連会社
ヨッコリーヌとは
お問い合わせ
_____________


1.IHミニお料理体験
2.ショールームツアー企画
_____________












リビングプラン提案
カラオケボックス提案


   プライバシーポリシー

           

 

光テックだより

「社長ビデオレター」平成21年04月号

画像真ん中の三角ボタンを押してスタートして下さい。

『お世話になっております。社長の弘内です。
毎月ビデオLetterをお届けしています。』どうぞお楽しみください。
_______________________________

■160号                    『光テックだより』         4月号■
_______________________________

『夢を叶えるための改修』

  お花見シーズンですね!めっきりお酒が弱くなったので昔みたいに
弾ける事が出来なくなりました。(ある人に言わせるとそれぐらいが
丁度らしい・・・)しかーし、先日の送別会で久々にネクタイを頭に
巻いて歌いました。
私は楽しかったのですが、周りは引いていたかも?!

  さて今月の独り言は・・・・・先日の事、福祉交流プラザにて“いきいき
健康フェア”が催されました。
イベントのひとつとして、理学療法士さん(PT)とのディスカッション
という事で、業者側の立場として短い時間ではありましたが、“住宅
改修の実例”と題してお話させて頂きました。この歳になっても

やっぱり人前でしゃべる事がどうも苦手な私ですが、私なりに原稿を
作り、前日寝る前にベッドの上で練習を・・・・・独りブツブツ話しを
している私を不思議そうに見る娘。「おかあさん、だれとおはなし
しゆうがー?」とほんとに不思議そうに私を見ていました。

「お仕事なが!」と言っても「えーなんかへんー?おかしいー?」と
まじまじ私の顔を見ては、私をてがってなかなか練習させて貰えません。

さて問題の当日、何とか努力の甲斐?あってかなんとかお話させて
頂く事ができました!しかし考えてみると介護保険を利用しての
住宅改修は本当に難しいなぁと思います。

PTさんがおっしゃっていた
「ご家族がご本人の夢を叶えるための改修もある。」との一言が
心に残りました。
この言葉の意味は、「病状によっては残り少ない余命をご本人が
幸せに暮らせる為の改修もある。」と言う事です。

これからもいろいろな経験を積んで、夢にお応え出来るように自分自身
が成長できればと思います。しかし、人前でしゃべる事とお酒の席での
粗相はいつまで経っても成長できません。
それもまたお愛嬌という事で・・・・・(^^;

                                                                   by ヨッコリーヌ

・「ヨッコリーヌ」 4月号 画像形式 
http://www.hikaritec.co.jp/09mm04.html

・「ヨッコリーヌ」バックナンバー 
http://www.hikaritec.co.jp/hikaritecdayori-backnumber.html

>>>>>>>☆彡<<<<<<☆彡>>>>>☆彡<<<<<<<


■光テックで電化試算できます■

オール電化にした場合の光熱費試算が簡単にできます。
(電化:エコキュートや電気温水器 + IHクッキングヒーター)

 例えば、【3月分】の電気代\10,000−ガス代 ¥2,600−灯油代 \4,000
            【家族数】4人・・・

                   なんとこの例で 年間¥59,000もお得です。

 ★こ〜んな簡単な項目をお聞きするだけで
             一年間でどれだけ安くなるかの試算ができますよ(^_^)v


ガスや灯油をお使いで、電化にしたら「ホントに安くなるの?」
と疑問をお持ちの方、お気軽にご連絡ください!!

  ◎電話(088)833−0369(代)・・・担当(池田)


■耐震診断してみませんか■

木造住宅で昭和56年5月31日以前の建物が対象となります。

●1、耐震診断

    まずは耐震診断をして、補強が必要か確認!
  (自己負担3000円)
    ※診断費用 33,000円の内、市町村・国が30,000円を補助します。

総合判定1.0以下の木造住宅に対して

●2、耐震設計
    耐震設計に取掛かり、改修工事を行います。

●3、耐震改修
    設計・工事で最高80万の補助が受けられます。

※先着順!補助金はなくなり次第終了!※


>>>>>>>☆彡<<<<<<<☆彡>>>>>>☆彡<<<<<<<

■【光テック物語U】■  No.25 

「介護保険による住宅改修」


  私も関係しています「第7回いきいき健康福祉フェア」のミニシン

ポジュウム「住宅改修の現状と課題」のコーディネーターをしました。

パネラーとして業者を代表してヨッコリーヌ(夕部 美子)、
ケアマネージャー(ケアマネ)代表として高知県介護支援専門員連絡
協議会会長からそれぞれの立場から発表していただきました。

この研修会には新任のケアマネが多数参加しているとのことで会長
から「病院内にいて住宅改修(住改)は何にも解決しない。
現場でその方と真正面から向き合って初めてこの仕事の本質がわかる。」
私はこの言葉に打ちのめされました。「うーん 会長は住改すなわち

リフォームの本質を知っている。」新築とは違うリフォームの難しさ
をいやと言うほど経験している私としてはこの会長の言葉にこの仕事
の難しさのすべてが凝縮されたと思いました。

新任ケアマネの皆さんは年齢が25、26歳でしょうから人生経験も浅く、
世間一般の常識とか人間の機微とかが深くこの住改にかかわってくる
ことをあまり知らないのではないでしょうか。

介護保険を適用して住改を行う場合、色々の立場の人達が関わって来
ます。ご本人はもちろん、市町村の方、ケアマネ、業者、家族の方な
どそれぞれの立場での利害、責任、権限など情報を共有しないと
ご本人の本当の住改ができません。その要がケアマネなんですね。

大変私自身勉強になった研修でした。
そうそう、ヨッコリーヌも堂々と住改の難しさ、また喜びなど発表
していましたよ。

・「光テック物語」4月号 動画  
http://www.hikaritec.co.jp/movie/videoletter0904.wmv

・「光テック物語」バックナンバー 
http://www.hikaritec.co.jp/hikaritec-story.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 次号に続く (*^_^*) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


▲ページTOPに戻る 

株式会社光テック
780-8019 高知市北竹島町363番地
TEL(088)833-0369(代) FAX(088)833-0717
E-mail:hikari@hikaritec.co.jp
Copyright(c) hikaritec Co.Ltd all rights reserved.