株式会社光テック

   

無料お問合せ・見積依頼
はこちらからどうぞ !⇒

メールは、確実 便利 安心下さい。

HOMEへ戻る
リフォーム
現場NOW!!
介護保険
スタッフ紹介
会社概要

    『えへんの手紙』   

関連会社
ヨッコリーヌとは
お問い合わせ
_____________


1.IHミニお料理体験
2.ショールームツアー企画
_____________












リビングプラン提案
カラオケボックス提案


   プライバシーポリシー

           

 

光テックだより

「社長ビデオレター」平成22年03月号

画像真ん中の三角ボタンを押してスタートして下さい。 

『お世話になっております。社長の弘内です。
毎月ビデオLetterをお届けしています。』どうぞお楽しみください。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■171号                   『光テックだより』              3月号■

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
桜の季節になりました。ファッション雑誌の表紙もピンクやグリーンと、春らしい
色合いで思わず手にとって購入したくなります!
身のまわりを見渡すと色々なところで春を感じる事ができますね!
  さて、今月の独り言は・・・最近、この年でお恥ずかしながら、テレビや雑誌など、


若しくは道筋などで若いイケメン(男前)を見たらドキドキします。(ハート)

お家の中にイケメンがいないからー>旦那様、ゴメン。そのままそっくり
「俺も同じじゃい!」と言われそうですが・・・(^^;)そんな旦那様もかれこれ9年前
にプロポーズしてくれた時の事を思うと、今でも心トキメキます。
(ちょっとだけね(^^;))

専門学校からお付き合いさせていただいて10年目の誕生日にその日を迎え
ました。まったく自分自身、プロポーズされるなんて思っていなかったので、
ほんとにビックリしたのですが、お付気合い10年を記念して京都に旅行へ
行った時に、やけに「○○時にホテルのバーを予約しちゅうき!」と
時間ばっかり気にしている様子。

時間通りにバーへ行くとカウンター席に“YOSHIKO YUBE”のネーム
プレートが・・・「何これ〜?」と驚いていると、すかさずお店の店員さんが花束を
持って来てくれて、そこにメッセージカードが1枚。そのカードの内容は「結婚しよう!」

の一言が、そしてカウンターに綺麗なグラスが置かれていて、「これは世界に
たった1個のオリジナルのグラスながやき、毎年、ここへ来てこのグラスでお酒を
飲もうね!」とっっっ。あまりの突然の出来事だったのでほんとに驚きました。

後日談として「高知〜京都と、お店の人とのやり取りが大変やったがやきー」と
聞かされました。ありがたい事です。

プロポーズからあれよこれよと事は進み、無事に皆様に祝福してもらう事ができて、
今に至るわけです。で、、、あれから9年(綾小路きみまろ風)1度も世界でたった1つ


のグラスでお酒を飲んだ事がない(-д-;)所詮、そんなものです┐(´-`)┌

聞くところによるとそのグラス、1個1万ほどしたそうなので、1万×2個=2万円也。
もうお店から撤去されているのじゃないかと、ふとした時に思います。
今年こそは取りに行かねば。どうか埃まみれになっていませんように!
あの時の輝きのままで・・・(願)
   
                       by  ヨッコリーヌ  
                                                       
          
・「ヨッコリーヌ」 3月号 画像形式 
http://www.hikaritec.co.jp/10mm03.html

・「ヨッコリーヌ」バックナンバー 
http://www.hikaritec.co.jp/hikaritecdayori-backnumber.html

★ヨッコリーヌのコト・モノ ブログ★
光テックホームページの右下です!是非、覗いてみて下さいね!
ホームページ⇒  http://www.hikaritec.co.jp/
携帯でも毎日更新 見られます⇒ http://www.hikaritec.co.jp/yokko-blog.html

============================

★イベントのお知らせ★

    『住まいのご相談会』
〜気がかりお悩み解決します!〜
http://www.hikaritec.co.jp/20100306-7toto.html

●日時:3月6日(土)・7(日) 10時〜17時
●会場:TOTO高知ショールーム
          (高知市東秦泉寺122-1、TEL 088-845-1010)

★住宅版エコポイントをご存知ですか?
   外壁や窓の改修でポイントがつきます。

   騒音や結露気になりませんか?
   例えば、既存窓の内側に内窓(プラマードU)を取付るだけで
   そんなお悩みも解消されます。
   又、同時工事として、手すり・段差解消・出入り口の幅拡張
   工事は、エコポイントの対象になります!
   ※同時工事の場合のみ

  【住宅版エコポイント勉強会】・・・随時実施致します。
  ご来場の際、お気軽にお声をおかけ下さい!

★TOTO システムバス(スプリノ、サザナ)をご成約していただくと
   浴室換気暖房乾燥機「三乾王」定価 13万6千500円をプレゼント!!

★ご来場記念品「ステンレス携帯箸」と「花苗」をプレゼント」しちゃいます!

お気軽にお越しください。
 
  =====================================

             ■     【光テック物語U】 No.35    ■   

                  「もの」から「こと」へ

お客様への販売促進の方法が変わってきたような気がします。
以前は、今話題の新機種の商品説明、金額の値引き、購入特典などでお客様の
反応がよかった。

でも今はこのようなことをいくらマス媒体で宣伝しても反応は以前に比べると格段
に良くない。

なぜだ? 

上記のような情報はお客様自身が知ることができる。テレビであったり、新聞で
あったり何よりWEBで検索すればたちどころにわれわれプロ以上の情報をわんさと
手に入れることがでる。

では、お客様は何を求めているのであろうか?

自分自身の抱えている問題、不便を解決してくれる相談などへの提案ではないだろうか?
防音のための材料性能を知りたい訳ではなく、お客様は「騒音を軽減してくれる方法」

を欲しているのではないだろうか。

光熱費を下げたい時、給湯機、調理器、クーラーなどの個々の消費電力を知りたい
のではなくお客様のお家全体の光熱費を下げたい提案を望んでいるのではないだろうか?

こう考えると正に「もの」から「こと」へ提案の方法が変わった。
別の言い方をすれば「ハード」から「ソフト」への変換ということではないだろうか!

こう考えていると私の尊敬する高知の社長は、それを「手口をかえる」と言うことだそうです。                                   
                          by Syacho

・「光テック物語」3月号 動画 
 http://www.hikaritec.co.jp/movie/videoletter1003.wmv

・「光テック物語」バックナンバー
 http://www.hikaritec.co.jp/hikaritec-story.html

==================================

■編集後記■

●冬季オリンピックは皆さん観戦しましたか?私は、見れる限り
テレビに声援を送りました!メダルはとれなくても世界の中の
5位、8位とかそれだけでも凄いことですよね、高知市内で成績を
残すことも大変なのにホントにすばらしい事だと思いました。
自分のできることを一生懸命、努力・練習することの大切さを感じた
オリンピックでした。                                            
                          「ぴか子」
●弥生3月
各地から梅の開花が報じられています。
これから春の息吹が感じられることでしょう。
又、3月は「別れ」と「出会い」の季節、一つの人生の変わり目です。
みなさーん、
気持ちの持ちようでハッピーになれる季節のスタートですよ。
                                                                                     
                                                                      「Syacho」

                                        
                              ・・・・・  (^o^)/ 次号に続く ・・・・・


                                                                     ▲ページTOPに戻る 

株式会社光テック
780-8019 高知市北竹島町363番地
TEL(088)833-0369(代) FAX(088)833-0717
E-mail:hikari@hikaritec.co.jp
Copyright(c) hikaritec Co.Ltd all rights reserved.