株式会社光テック

   

無料お問合せ・見積依頼
はこちらからどうぞ !⇒

メールは、確実 便利 安心下さい。

HOMEへ戻る
リフォーム
現場NOW!!
介護保険
スタッフ紹介
会社概要

    『えへんの手紙』   

関連会社
ヨッコリーヌとは
お問い合わせ
_____________


1.IHミニお料理体験
2.ショールームツアー企画
_____________












リビングプラン提案
カラオケボックス提案


   プライバシーポリシー

           

 

光テックだより

「社長ビデオレター」平成22年06月号

画像真ん中の三角ボタンを押してスタートして下さい。

『お世話になっております。社長の弘内です。
毎月ビデオLetterをお届けしています。』どうぞお楽しみください。
________________________________

■174号               光テックだより           6月号■

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           『恋のトラブルは、浮気!?』

   雨がよく降った5月でしたが、この調子で梅雨に入ったらいったいどうなる
のでしょうか?先月は、外壁周りの工事をしている現場があり、ほんと大変
でしたー「(´へ`;

   さて今月の独り言は・・・最近、夢を見ました。どんな夢かというと、自宅に
帰って「ただいま〜」と言うと、ソファに腰掛けたキムタクがニッコリ笑って
「おかえり」という何とも爽やかな夢です。

私、どちらかというとそんなにキムタクは好きではないのですが、やっぱり
夢の中でもキムタクはキムタク。めっちゃ爽やかで、輝いていました。
不覚にも頭の片隅で旦那様とダブらせてみましたが、やっぱりオデコは
間違いなくキムタクより輝いていますが、爽やかさがまるでゼロです・・・
┐(´-`)┌っっって、旦那様から猛攻撃で反論を受けそうですが!!

そんな最近 気になるキムタクが表紙になった“anan”という雑誌を美容室
で手に取り、パラパラとめくっていると、「あなたが引き寄せる恋のトラブル
傾向は?」という見出しで質問に対して答えがa、bとあり、その答えの矢印
に沿って進んでいくと、自分が引き寄せる恋のトラブル傾向がわかる。

という、今更そんなんやってどーすんの?的なコーナーでしたが、何故か
無視できなかった私。まずは第一問。
『えっへん、よしやってみるゾー』←心の叫び。

Q.彼から夜中に電話で「会いたい」と言われたら?
   a.すぐにでも飛んでいきたくなる。
   b.眠かったり、明日にひびきそうなら、行かない。

( ̄▽ ̄;)!!ガーン 一問目からして全く答えられない私。真夜中に「会いたい」
と言われる彼がいない・・・(T□T)>まっ当たり前ですけど(^^;昔の恋する
私なら、間違いなくaのすぐに飛んでいきたくなる(*^^*)。ですが、ここは
自分に正直に。ハイ!迷いもなくbへ進みました。そして次の質問。

Q.彼から食事に誘われて嬉しいお店は?a.高級料理店b.庶民的なお店。
  ハイ!ココは迷わず2秒でaへ進む。(^^;>恋をしていない。って
  イヤですね〜>あっ!これって旦那様に対して失言?!

そんなこんなで苦し紛れな質問に対して、なんとか答えていった結果、私が
引き寄せる恋のトラブル傾向は・・・

「浮気」だそうです。(*´ο`*)=3 

これを読んだ旦那様、気を付けてね!(*^-゜)vィェィ♪
今月の独り言は、ほんとにくだらない内容でごめんなさい。
来月はもうちょっとまともな「独り言」を書きます!!>ほんま?

                                by ヨッコリーヌ                                       
・「ヨッコリーヌ」 6月号 画像形式 
http://www.hikaritec.co.jp/10mm06.html

・「ヨッコリーヌ」バックナンバー 
http://www.hikaritec.co.jp/hikaritecdayori-backnumber.html

★ヨッコリーヌのコト・モノ ブログ★
光テックホームページの右下です!是非、覗いてみて下さいね!
ホームページ⇒  http://www.hikaritec.co.jp/
携帯でも毎日更新 見られます⇒ http://www.hikaritec.co.jp/yokko-blog.html

============================

★耐震診断はもうお済みですか?先着順です! まずはご相談下さい。★

  @耐震診断 ご負担3,000円★
    (高知県の木造住宅 昭和56年5月31日以前の建て物・・・築29年)
     診断費用33,000円のうち市町村、国が30,000円を補助します!

  A耐震設計(補助:最高20万)     B耐震改修 (補助:最高60万)

★エコキュート補助金スタートしました!★
  (自然にやさしいエコな給湯機です)

  ・第2期(6/7 から7/23まで受付)
   ☆40,000円/戸   の補助金が出ます。

  但し予算額をオーバーすると期間内でも受付終了となります! 先着順★

  ※オール電化をお考えなら、今がチャンス★ お気軽にお問い合せ下さい!

================================

★☆速報!!☆★
   7月3(土)、4(日) の2日間:電化イベント開催決定〜〜〜〜!
   「高知市文化プラザかるぽーと」にて

   (ここだけの話し、イベントで購入すると「おまけ」がいっぱいですよ!)
詳しくは、7月号でお知らせいたします。

================================

                      ■     【光テック物語U】 No.38      ■   

                                      「お客様のニーズ」

一般論として
物を製造しているメーカーは、この物を最終的に買ってくれるお客様すなわち
エンドユーザーと直接顔をあわせることはありません。メーカーが物を作って
販売ルートに流して卸し、小売、工事店を通じてお客様へメーカーの製品が
届くという訳です。

川の流れにたとえると一番川上に位置するメーカーから水源として製品が
いくつもの曲がりくねった流れを通って最終の河口というお客様へ製品が届く
ということです。

ところがこのお客様がどのような製品を望んでいるかを知る重要な開発テーマ
をメーカーは一番遠いところに位置していますから大変難しいのです。

私の持論ですが、情報はお金のやり取りの中にすべてが凝縮されると思って
います。お客様の様々の思いがお金という¥**万円として表現されていて、
この金額と製品の機能、サービスなどを含んだすべての価値と比較して、得を
したか損をしたかの判断になる。

ところがメーカーはお客様と直接お金のやり取りをしていません。
よってメーカーはお客様の想いはわからないというのが私の考えです。
ところがこのことを可能にすることがあるということに気が付きました。

先月あるメーカーのコールセンターを見学にいった時、このコールセンターの
責任者の方からリコールの問い合わせを分析してみるとあるリコール製品を
プレゼントした場合はほとんど問い合わせがないというのです。

リコールをメーカーが発表したとたんお客様はメーカーから直接買ったという
ことになる。よって考えようによってはメーカーが直接お客様の想いを聞く
絶好の機会である。その責任者の方は胸をはっておっしゃいました。

「コールセンターは決してコスト部門ではない。開発の最前線としての
プロフィット部門だ。コールセンターこそわが社の命運を握っている」と。
そういえば、本社の開発の課長さんがこのコールセンターで忙しく情報収集
を行っていましたよ。
                           by Syacho

・「光テック物語」6月号 動画
http://www.hikaritec.co.jp/movie/videoletter1006.wmv

・「光テック物語」バックナンバー 
http://www.hikaritec.co.jp/hikaritec-story.html

==================================

■編集後記■


●毎年この季節は、紫陽花がどこのお庭でもキレイに咲いていますね。
家(うち)の庭にも紫陽花植えようかなーと思いつつ、ぴか子は花を見るのは
好きだけど、育てるのは大の苦手・・・(ヨッコリーヌと同じくあまり興味がない)
鉢植えをいつも買ってきてはその年で枯れていく・・・(−−;) 「ゴメンナサイ」

肥料のことも分からないし(やる気の問題!)水やりもすぐ忘れてしまいます。
年配のご婦人の居る家の庭は花であふれていますが、ぴか子も年と共に
土いじりが好きになるのかなあ・・・
(ぴか子の庭は草であふれています)(^-^;)  
                                                                               「ぴか子」

●6月といえば、「梅雨」ですね。うっとおしい季節と考えるか?
 しっとりとした季節の変化と考えるか?
気持ちの持ちようです。弊社近くの有名な春野 「紫陽花街道」
にはやっぱり梅雨が似合います。
今度、傘をさして紫陽花を見ながら街道をゆっくり歩いてみます。

                                                    「Syacho」

                            ・・・・・   V(^o^)V  次号に続く ・・・・・


                                                                       ▲ページTOPに戻る 

株式会社光テック
780-8019 高知市北竹島町363番地
TEL(088)833-0369(代) FAX(088)833-0717
E-mail:hikari@hikaritec.co.jp
Copyright(c) hikaritec Co.Ltd all rights reserved.