株式会社光テック

   

無料お問合せ・見積依頼
はこちらからどうぞ !⇒

メールは、確実 便利 安心下さい。

HOMEへ戻る
リフォーム
現場NOW!!
介護保険
スタッフ紹介
会社概要

    『えへんの手紙』   

関連会社
ヨッコリーヌとは
お問い合わせ
_____________


1.IHミニお料理体験
2.ショールームツアー企画
_____________












リビングプラン提案
カラオケボックス提案

  プライバシーポリシー

                 

 

光テックだより

「社長ビデオレター」平成25年5月号

画像真ん中の三角ボタンを押してスタートして下さい。

 『お世話になっております。社長の弘内です。
 毎月ビデオLetterをお届けしています。』どうぞお楽しみください。                               
____________________________

   ■      2013年 5月号       光テックだより             ■

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              『 3リットルの涙!』

   ああ楽しみだぁGW〜〜〜(^^)♪と言っても特に何も予定はありませんが、
今年は下の子も2歳になったし家族でBBQとかしたいなぁ〜準備は全部、
お父さんにまかせてネ(^-^)v

さて、今月の独り言は…先月の「光テックだより」でもちょこっと書きましたが、
親になって初めての卒業シリーズ“卒園式”を3月末に体験しました。

もうねー涙が3リットル出た!今までの人生の中で「涙選手権」見事1位を
獲得しました(TT)っていうぐらい、式の途中堪えきれなくて顔がシワクチャ
になりながら(いつもですけど(^^;))大泣きしました。あんなに感動するとは…(TT)

そして時は過ぎ4月8日。私も何十年か前に希望を胸に抱いてくぐった小学校
の門を長女と一緒に手を繋いでくぐりました(^^)私が小学生の時に、運動場に
ある鉄棒から手が滑って尻餅をつき、人生で初めて「泣き笑い」を経験した

思い出や先生に怒られて廊下に立たされた思い出…オイッ!一瞬にしていろいろ
な事がフラッシュバックされてきました。そして懐かしい体育館で入学式が
終わった後、1年生の教室でこれからの学校生活の事や注意事項等を明日
から座る娘のイスに座り、先生から説明を受けていたのですが…

イス小さっ!私、自慢ですけど過去に居酒屋で2度ほどイスを破壊した経験が
ありますので(重みで…(^^;))今座っているイスが壊れて、娘に迷惑を掛けない
かどうか非常〜に心配しながら先生の話を聞いておりました!
で、無事にイスを破壊する事なく先生の話も終わり〜!

これから6年間、娘がお世話になる教室や黒板、ロッカーにも「ヨロシク!」
の意味を込めて心で投げキッスをして来ました!そしてその日の晩( ̄▽ ̄;)!!ガーン。
あらゆる物へ娘の名前を記入(老眼鏡が要るぐらい小さいものまで…)。

そして、何枚もある書類へも記入(TT)。
深夜遅くまでかかってなんとか終わらせました。その書類の中で自宅周辺の
附近見取り図を書かないといけない書類があったのですが、私が書いた附近
見取り図を見て「これじゃー誰も来れん!」と旦那様が一言。

職業柄、上手くないといけないハズなのに…( ̄▽ ̄;)!!来年は、もっと分かり
やすい附近見取り図を書くぞー♪ (笑)あ、肝心の娘ちゃんですが、重たい
ランドセルを背負って毎日元気に学校へ通っています(^o^)

                                                            by  ヨッコリーヌ

・「ヨッコリーヌ」 5月号 画像形式
http://www.hikaritec.co.jp/13mm05.html
・「ヨッコリーヌ」バックナンバー
http://www.hikaritec.co.jp/hikaritecdayori-backnumber.html
★ヨッコリーヌのコト・モノ ブログ★
光テックホームページの右下です!是非、覗いてみて下さいね!
ホームページ⇒ http://www.hikaritec.co.jp/
携帯でも毎日更新 見られます⇒
http://www.hikaritec.co.jp/yokko-blog.html

================================

      5月のイベントは▼こちら!

◆「デザインリフォーム相談会」
日時:2013年5月25日(土) /   10時〜17時
場所:TOTO高知ショールーム (高知市東泰泉寺122-1)
電話:088-845-1010

お家のリフォームでわからない事や、聞いてみたいことなんでもお気軽に
ご相談ください。
ショールームで実際にシステムキッチンやシステムバスなど見て!触ってみましょう!

詳しくはこちら
http://www.hikaritec.co.jp/13mm05.html

(^_^)/ 皆さまでご来場ください!

☆彡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄☆彡
                     ★ 【光テック物語U】 No.71 ★

                          「連合艦隊同士の戦い」

  今から10年ほど前に思うところがありまして「これからの住宅産業の販売戦略・・
・メーカー、卸、工事業者の戦術」という小冊子を執筆しました。
その一節に下記のような文章を書き印ました。
*********************************************************

ナショナル住宅部位メーカー(全国展開のメーカー)の戦略

お客様の動向がハードの時代からソフトの時代に変化してからは、住空間をお客様へ提案する必要がある。そのためには、ナショナル住宅部位メーカー一社ではダメでお互いの持ってないものを補完しあうようにナショナル住宅部位メーカー同士の連合ができてきた。

このナショナル住宅部位メーカーの連合同士、いわば数グループ同士の連合艦隊間の戦争となったのである。各連合艦隊はまず全体の艦数を増やすことと、航空母艦とか潜水艦とか巡洋艦とか機能の違う艦数を増やそうとしている。

お客様という亡羊とした相手がどのように仕掛けてこようとも、いかようにも編隊が組めるようにしようという訳である。ここでポイントは、連合艦隊の指揮命令を誰がとるかが問題となる。かつての図体が大きい戦艦大和では決してない。それはお客様へ絶えずソフトを供給できるいわばデザイナーだ。
このデザイン力をもっているところが連合艦隊司令長官になるべきだ。
***********************************************************

10年前と現在の住宅産業の戦略を考えると住宅設備機器、建築部材、施工建設会社などを一社ですべてが完結できる力を持つ会社がグループとしてより強力に結束を強めている。

又、大手家電量販店は、その資本力を生かして住宅設備機器、建築部材、施工建設会社などの会社を買収して一社で完結できるようにしている。大手マンションディベロッパーは管理会社を買収してマンションリフォーム工事を取り込もうとしている。

このように日本の人口減に伴った新築需要減少に対応したストック需要すなわち
リフォーム工事に従前のクロスを変えるのみの工事にあらゆる付加価値を付けて
売り上げ増を図ろうとしている。

地元のリフォーム業者として上記の全国ネットの会社と同じ戦略は勿論とることができない。
このような状況下で鍵を握るのが日々の接触をはかりお客様の信頼を得ているお客様データベースを保有している会社がドラマをつくるようなプロデューサーとしてお客様データベースを有効に活用してわくわくするような企画を絶えず仕掛けていくことだ。

一リフォーム業者として自分の殻に閉じこもっていては「ゆでガエル」の知らないうちにじわじわとゆで上がって死を待つだけだ。良い作品をつくろうとしているプロデューサーの下に集められた雑多な才能を持つ会社がベクトルを一つの方向に合わせていくことが地元のリフォーム業者の生きる道ではないだろうか?

                                                              by Syacho

・「社長ビデオレター」5 月号 動画
http://www.hikaritec.co.jp/movie/YouTube/1305.htm
・「光テック物語」バックナンバー
http://www.hikaritec.co.jp/hikaritec-story.html
・「光テックだより」メルマガ バックナンバー
http://www.hikaritec.co.jp/backnumber.html

☆彡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄☆彡
■編集後記■

★新しい生活からも一ケ月!いろいろな新入の方々そろそろ慣れてきたことでしょう!
そこにこのゴールデンウィーク☆ ゆっくりリフレッシュして・・・でも初心を忘れず
これからも頑張ってくださいね。

                                               「ぴか子」

★高知の五月の空には、「鯉のぼり」や「フラフ(金太郎などが描かれた大きな旗)」が似合う。
ギラギラまぶしいほどのキャンバスに極彩色の「鯉のぼり」や「フラフ」がはためく姿はそのまま絵になります。高速道の川之江JCTから高知へ入った途端そこは、空や空気までsun shineそのもの。我が故郷「南国高知」に帰ってきたとつくづく実感します。
高知は中途半端はダメ、「all or nothing」 「あるか?ないか?」の両極端をよしと
します。

こういう気質は高知の気候から培われたのでしょうかね?

                                              「Syacho」

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 (^○^)  6月号に続く  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





                                


▲ページTOPに戻る 

株式会社光テック
780-8019 高知市北竹島町363番地
TEL(088)833-0369(代) FAX(088)833-0717
E-mail:hikari@hikaritec.co.jp
Copyright(c) hikaritec Co.Ltd all rights reserved.